リビングでドライヤー、家族の苦情対策!

こんにちはpuchiです。以前、リビングでドライヤーを使っているとダンナ様のイライラが伝わってくるという話を書きましたw

今回はリビングでドライヤーを使う場合、ある対策で家族みんなのストレスが軽減された話をしたいと思います。

▼以前、コラムで書いた記事

リビングでドライヤー対策

前回は、対策として静音タイプのドライヤーと通常のドライヤー2台持ちにしたらどうかと…。

そして、1台のドライヤーをリビング収納しようかと考えていたんです。

でもやめました!

なぜかというと、使っていたドライヤーが突然壊れちゃったんですよね…w

スイッチ入れてもつかない…。

でもこれはいい機会!と思って静音ドライヤーを探してみたところ、いいものを見つけたんです。

コスパのいい静音ドライヤーが見つかりました。

安いので2台買ってもよかったんですが、使ってみないとわからないのでとりあえず1台でやってみようかと…。

パナソニックのドライヤーionityが優秀

やっぱりパナソニックですね。

このionityというドライヤー、静かなのにすぐに乾くんです。

マイナスイオンが出るので髪の毛が傷まないのも嬉しい。

しかも軽いんですよ!

関節リウマチになってからドライヤーが重いと手首が痛くなっちゃうんですよね。

でも、このドライヤーは軽いので痛くなりません。

今まではSALONIAのドライヤーを使っていたんですが、音がうるさいわりに乾くのに時間がかかっていたんです。

真っ白でマットな質感が気に入って買ってしまったんですが、やっぱり家電は見た目で決めてはいけないと実感しましたw

今回はいい買い物したと思います。

この静音ドライヤーのおかげでウチのダンナ様が嫌な顔しなくなったんです

ドライヤーを始めるとテレビの音を大きくしますが、以前ほど大きくしませんねw

音のボリューム30~40が20くらいに収まりましたw

娘も「やっぱパナソニックいいね」って言ってます^^

家族みんな笑顔でいい感じですw

リビングでドライヤーを使いたくても家族の苦情がうるさい方にぜひ試してもらいたいですね。

このお値段でこの性能はすばらしいと思いますよ。

さて、このドライヤー、コスパもよくて性能もいいのでリビング用に2台目購入してみたいと思っているんです。

でも、置く場所が問題なんですよね…。

決まったらまた追記しますね。

リビングでドライヤー、家族の苦情対策!まとめ

さて、今回はドライヤーをリビングでやるときの家族の苦情対策について書いてみました。

静音ドライヤーを購入したことで家族のイライラを軽減できましたよ。

そして、家電は見た目で決めてはいけないこともわかりましたw

リビングでドライヤーをやりたいけど家族の反応に困っている方、コスパ抜群のパナソニック ヘアードライヤー ionityを試してみては?

ではまた^^