急遽、冷蔵庫の掃除をする羽目に

おはようございます。

puchiです。

今朝、娘を送り出したあと、ゆっくりしようかと思って冷蔵庫にある麦茶を出そうとしたらスルリと落ちたんです💦

すごい勢いでこぼれてびちゃびちゃ。

予測がつく結末って一瞬のこともスローに感じるとよく聞きます。

今朝、それを体験しましたw

フタがしまっていればそこまで被害はないと思うんですけどね。

フタは洗って乾いていなかったのでフタなしで冷蔵庫に…

結果、大変な被害でした…。

私は食器用ふきんを使うのをやめたので洗い物の後ふきんで拭かないんです。

自然乾燥で乾くまで放置。

ふきんで拭くと雑菌がついてしまうので私は拭きません。

だから麦茶のフタも乾くまで放置してました。

麦茶ポットの上にキッチンペーパーをかぶせてドアポケットに。

それが仇となりましたw

冷蔵庫掃除は予防が大事

そんなこんなで急遽、朝から冷蔵庫掃除が始まったんです。

私はこんなことがない限り、大掃除と夏休みくらいしか冷蔵庫を掃除しません💦

しかも「ササッと掃除」です。

なんでかというと、冷蔵庫の掃除が簡単に済むように汚れ予防をしているからです。

めんどくさがりさんこそ1度しっかり掃除をして汚れ予防をしておくのをおすすめします。

そうすれば年に数回の「ササッと掃除」でキレイを保てますよ!

見落としがちなドアのゴムパッキン

話はそれましたが、麦茶処理の続きです。

床を拭いた後、冷蔵庫の取手部分にしっかり麦茶が溜まってまして。

キレイに拭いた後、今度はドアのゴムパッキンです。

ここを見落としてしまう人が多いです。

でもとっても重要で、ゴムパッキンに水分が入るとここにカビが生えてしまうんです。

臭いや菌が発生するのでこれはしっかり拭き取ります。

いっぱい麦茶が入っていました💦

冷蔵庫掃除のタイミング

冷蔵庫の中も気になるところをサーっと拭いていきたいのですが、その「サーっ」は食品があまりないときがいいんですね。

物があるとどかして拭かないといけないので。

冷蔵庫掃除をするときは買い物をする前にしましょう。

私は今日は緊急事態だったので食品がいっぱい入っていたので、被害のあった場所だけにしましたw

ドリンクや液体調味料を入れる場所の汚れ予防

麦茶処理はとりあえずOK。

以前、汚れ予防していたところをメンテナンスしておこうと思います。

一番下のドリンク類を入れる部分です。

ここの汚れが一番掃除しづらいんです。

液体はこぼれたらこびりついちゃうんです。

落とすのに時間がかかるので汚れ予防を必ずします。

そうすると、たまにメンテナンスしていれば基本的に冷蔵庫は汚れません。

写真のように底にラップを敷いた後、キッチンペーパーを敷いて完了です。

簡単ですね^^

キッチンペーパーが水分を吸収してくれます。

それだけだと水分を染み込むだけなので汚れがついてしまいます。

冷蔵庫に汚れがつかないように下に敷いたラップがガードしてくれるというわけです。

これをやっておくだけで年末の大掃除がかなりラク!

大掃除というか、小掃除ですね。

ササッとアルコールで拭きとるだけなので^^

液体調味料のところにもやっておくと後がラクですよ!

最後はアルコールで拭いて除菌

さて、一通り麦茶処理が終わったので最後に一番大事なアルコールで拭き取り作業です。

これで除菌が完了しました。

アルコールで拭いておくことでカビ予防ができます。

ズボラさんはぜひやっておいてください。

カビが生えてから落とすのは大変です。

掃除全般に言えることですが、掃除をラクにするコツは汚れないように予防すること。

先ほどのドアのゴムパッキンのところも綿棒にアルコールを染み込ませて拭いておきました。

まとめ

急遽始まった冷蔵庫掃除がササッと終わりました。

メンテナンスもしてキレイになったと思います。

汚れ予防をしているので年末までそれほど汚れないでしょう^^

でも麦茶事件でゆっくりする時間がなくなったのは残念です…